« 2010年4月 | メイン | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月 7日 (金)

2010年5月5日の闘病日誌・・・不運2

前記、不運1に引き続き不運2がやってきました。

まだ、2Fのブレーカー工事をやっていない中で、

4日夕方、冷蔵庫から音がしなくなったのです。

1時間待っても2時間待っても・・・

今度は冷蔵庫が潰れたのです。

翌日、慌ててミドリ電器に冷蔵庫を買いにいきました。

売り場で1万円引きの冷蔵庫があったのでそれに

即日配達で御願いしましたが、色々費用がとられました。

それで自宅に帰り休憩し、配達を待ちました。

2~3時間待ち「まもなくいきます」の電話がかかり、

母親と二人で今の冷蔵庫から中身を全部出し、

ちょうどミドリ電器が到着。

さっそく冷蔵庫の入れ替えをしてもらい、

諸手続きを終え帰っていきました。

ミドリ電器が帰ったので、

今度は今先出した食料品を中にもどす作業に入り、

母親共々疲れ果てた次第です。

前記、不運1に続き、今回、不運2・・・

「2度ある事は3度ある」と言いますが、

もう、これ以上、まっぴらごめんです。

2010年4月29日の闘病日誌・・・不運1

GWの間、ひきこもりで何処にも行かなかったのだが、

実家の近くにアパートを借り、ほぼ、実家に居候状態で生活しています。

GWの前日29日夕方、母が冷蔵庫と電話台を掃除している時に

「ドン」と言う音と火柱がたって、周りの電気製品が止まってしまいました。

原因は電話のコンセントに掃除した時に落ちたキーホルダのリング部分が

接触して電源が落ちたようです。

普通ならブレーカー入れなおしてことなきをえるのですが、

ブレーカー自体が潰れてしまって、どうしようもなくなり、

タウンページを広げ関西電力を探し電話して着てもらい

見てもらったら、

「1F部分のブレーカーが潰れている。」

「家内の電気工事はしないのだが、修理屋もGWで休みになるので

応急修理で1Fと2Fのブレーカー交換してみましょう」

工事はうまく行き1Fは電気が来て、2Fが電気が来なくなりました。

「GW明けに修理屋に修理してもらうよう」言われ帰っていきました。

と言う事でGW中、2Fは電気のつかない日々を送りました。

休憩場所

動物&自然

ウェブページ

Powered by Six Apart
Member since 04/2009